日々此戯れ言
2016年11月

書いた人:松井康治(まついやすつぐ)

不定期日記です。
気が向いたら必ず書きます

戻る






11月30日(水)

今日の作業台

後ろ髪の部品です、かなりの気泡があります。おそらく見えている周辺にも 気泡が隠れています。


てなわけでいっそその周辺ごとごっそり削り落とします。


ポリパテを埋め込みます。


硬化後整形します。明日から塗装作業に突入したいところですがはてさて。


今日はガルパンのミカの誕生日という事でご飯を炊いたいている時間で一気に描きました。
雑ですがカケアミをこんなに描いたのは久し振りです。


11月29日(火)

今日の作業台


地道に不表面処理、パーティングラインなどを一通り処理したら 傷埋め&状態確認のために溶きパテを塗りたくります。
乾燥後磨きます。


原型の素材由来なのか気泡みたいな小さな凹が無数にあります。



肌色が入る部品には白パテを使います。



ちょっと息抜き程度のつもりでガルパンオリジナルキャラのナポリタンを描きました。 調子に乗って差分まで計2時間くらいかけて描いてしまいました…


11月28日(月)

今日の作業台

今日から次の依頼品「G−PORT1/8ディードリット」の製作に着手します。 竜人氏原型の幻とも言えるかもしれない貴重なキットです。



左手首の部品が欠品しているので、レジンブロックから削り出しますが、 ここまでやって長さが少し足りないのに気がつきました・・・・。


気を取り直して最初から削り出します。ここまでほぼ1日がかりでした。年中フィギュア原型作っている人は凄いです。


11月27日(日)

 今日はお休み。絵を描いたりWoTを少しプレイしていました。 そのWoTですが、素面でプレイするのは久し振りでした。その所為かやたら緊張してしまいました。 普通ならその緊張やプレッシャーをも楽しむのですが、今日の私は胃がキリキリと痛み出してしまい、 わずか7戦でやめてしまいました。ブランクがあったとは言え7千戦以上していてこのザマは情けないですねぇ。
 もしかしたら、ガス抜きが上手くいってなくて色々と溜まっているのかも知れませんね。 当面はそのためのまとまった休みを取ることは出来ませんが、年末年始にまとめて休めるように今は 頑張りましょう。そういう目標がある方が精神的に前向きにもなれますし。


今日のお絵描き「ブレイブウィッチーズ」よりグンドュラ・ラルです。 今期のアニメで随一のお気に入りキャラです。「可愛い」「綺麗」「カッコイイ」と 私の好きな属性ドンピシャリです。


今日のガルパンワンドロで描いた澤梓。ちょっと脚が太かったかも。


昨日のガルパンワンドロで描いたアンチョビ。背景のベッドまで描きたかったのですが時間切れでした。


11月26日(土)

今日の作業台


「クルシマ製作所1/6孫策伯符」完成! 早速オークションにも出品しました。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m181457118
(12月3日まで。)

よろしくお願いします。


11月25日(金)


今日の作業台


分かりにくいですが、マスキングゾルでマスキングして、再度スパッタリングを施します。


花柄や線などを面相筆で描き込んでいきます。


マスキングして縁を焼鉄色で塗ります。


キットに元からあった薔薇のレリーフにシルバーを塗ります。 主だった塗装作業はほぼ終わりました。明日完成の見込みです。


11月24日(木)


今日は今朝から雪の降る寒い1日でした、神奈川県相模原市南部の初雪です。11月の初雪なんて何年ぶりでしょうか。東京では五十数年ぶりだそうです。 ほんの数日前まで暖かかったのに、今冬は寒暖の変化がかなり極端な気がします。体調を崩さないよう注意しましょう。

今日の作業台

引き続き塗装作業。今回も9年前の前作に続いてドレスは黒にしました。 やはりコレが一番金色が映えます。クリヤーを塗って光沢を強調します。


そしてゴールドをスパッタリング。思っていた以上に広範囲に散ってしまいました。もうちょっと 実験をして確認しておくべきでした。クリヤーの乾燥がまだ不十分な感じがしたので明日まで置きます。


11月23日(水)

今日の作業台

塗装作業に突入! ですが今朝は大寝坊してしまい、あんまり作業が進みませんでした…。
明日挽回しましょう。


11月22日(火)

今日の作業台


長刀(?)に付く竜頭、分かりにくいかもしれませんが目の部分をくりぬきます。 クリヤージェルを流し込んで透明化します。


長刀の柄は真鍮パイプで作り直します。飾りは板鉛で作ります。


塗装前作業は完了、明日から塗装作業に入ります。


今回の塗装にあたり、漆器に用いられる細かく切った金箔を散らしたような塗装をどうやって施すか、 色々考えていました。


んで思い出したのが「スパッタリング」という技法です。いくつか方法がありますが 金網を使う方法があります。これはそのための金網、れっきとした画材です。 20年ほど前に購入し、数回(1,2回くらいかも)使って以来、出番が無く 筆立てに長いこと鎮座していたのを引っ張り出しました。


んでテストです。歯ブラシに塗料をつけて金網にガシガシとこすりつけて塗料を飛ばします。 なかなかよさそうです。


11月21日(月)

今日の作業台


地道に表面処理。頭髪は先端を尖らせたり彫りを深くしたりします。


バストまわりの改造はほぼ終わりました。縁取りは板鉛の細切りで作りました。


11月20日(日)

ヘパイストスとモデルズの展示室更新!
一般ガレージキットと艦船に一件ずつ追加になりました。

今日はいくつか作業はありましたがお休みしました。本を読んだり絵を描いたり。
天気が良かったのに外に出なかったのは勿体ないことをしました。


ちょろっとらくがきで西住しほさん。


昨日のワンドロで描いた近藤妙子ちゃん。


今日のワンドロで描いた小山柚子ちゃん。

明日からまた通常に戻ります。


11月19日(土)

今日の作業台

改造はC案に決めました。まずは鉛筆でアタリをとります。



削って素のバストにします。


エポキシパテで下端を作ります。


11月18日(金)

今日の作業台

「アルバクリエイツ1/5000マウリア」完成です!


今日から「クルシマ製作所1/6孫策伯符」の製作に着手します。
約9年ぶり2回目の製作です。


今回も服の改造を行うのでキットを仮組し、その写真をトレスして線画を作成し、
PC内でプランを練ります。


A案、胸元をシンプルに開けます。


B案、おへそのあたりにまで開きます。


C案、胸元の開き方を変えました。
調子に乗ってカラー案まで作成しましたが多くなりすぎて迷ってしまいます。


11月17日(木)

今日の作業台

引き続き塗装作業です。マスキングをしてモンザレッドを塗ります。


マスキングを剥がしてデカールを貼ります。


全体につや消しクリヤーを吹き付けて調子を整えます。


アンテナにシルバーを塗布して塗装作業ほぼ終わりです。
ご依頼人様からのチェックを待って完成の見込みです。


11月16日(水)

 今日は食材の買い出しでした。道中、歩行者信号が青になったので横断歩道を渡っている最中に私の後ろを 乗用車が一台走り抜けていきました、信号無視です。見てみると高齢者ドライバーでした。 もう2秒ほど横断歩道を渡るのが遅かったら轢かれていたかも知れません。
 昨今高齢者ドライバーの事故が話題になっていますが、それが身近で軽視、無視できない問題であると言う事を 強く認識できました。
 さらにもう一つ、帰りの道中に高齢のご夫妻が車が来ていないのを良いことに信号無視して道を渡っていきました。 その道は信号無視して渡る人をしばしば見るのですが、高齢な方がそれをやっているようです。若い方がやっているのを見た覚えがありません。
 どういうことなのか殊更述べるのは明確な分析ができないので避けますが、自己防衛をいかにするかという考えを深める必要はありそうです。

今日の作業台

塗装作業に突入ぅ! マルチプライマーを吹き付けた後、グレーサフを軽めに吹き付けます。


エンジンノズル内を塗装してマスキングします。





船体色は毎度の4段塗りです。マウリアは、虎縞と青の2種類の塗装がありますが、今回はご依頼人様からの要望で青にしました。

11月15日(火)

今日の作業台

主砲口などはドリルで増し彫りします。




艦尾スタビライザーの接着。合わせ目を処理します。


主だった工作は終わりました。明日から塗装作業に突入の見込みです。


ガルパンのおりょうさんがお誕生日との事なので急遽描きました。
誕生日及びその設定付加おめでとう御座います。


11月14日(月)

昨夜寝る前(0時頃)になけなしのお酒をちびちびヤリながら久し振りにWotをやり始めました。 数戦やって終わらせるつもりでしたが、夢中になってしまい気がついたら午前4時半。お酒も進んで 泥酔状態になっていました。

全体としては散々な内容でしたが、最後に最高の戦績を出せました。寝ぼけ眼+泥酔でこんな成績をだしてしまい、なんかちょっと申し訳ない気もします。

今日の作業台

今日から依頼品「アルバクリエイツ1/5000マウリア」の製作に着手します。


ホワイトメタルパーツは真鍮ブラシなどで離型剤のキラ粉を落とします。

11月13日(日)

依頼品などの発送を行う際に使用する段ボールを買いにAG200でひとっ走り、のついでに1時間ほどぶらぶらと走ってきました。 天気が良いので心地よかったです。ですが、帰ってくる頃にはいささか疲労気味、遠出をするためにはもうちと体力をつけておく必要がありそうです。

休暇は今日で終わり、明日から通常に戻ります。


11月12日(土)

今日はお絵描き三昧でした。

と言っといて、これは先月描いてなぜかUPしていなかったモノです。


ここから今日描いたモノです。久し振りに素のおっぱいを描いてみました。


ちょっと毛色の違うモノを描いてみようとモーレツ宇宙海賊の加藤茉莉香を描いてみました。


こちらはワンドロで描いたガールズ&パンツァーのスズキ、肌色を塗り終わる頃には 残り時間が15分くらいしか残っていなかったので、かなり雑になってしまいました。もうちと手を早くしたいところです。


11月11日(金)

 引き続きお休みです。この休みを利用してやっと読み終わりました、横溝正史の「八墓村」模型の撮影時、シャッタースピードが30秒なんてのが ざらにあるので、その時間に読んでいましたのでかなり期間がかかりました。いつから読み始めたのか忘れてしまったくらいです。
 さて、次は同じく 横溝正史の「女王蜂」を読み始めました。この休みに一気に読んでしまうか、期間を掛けてのんびり読むかはてさて。


11月10日(木)

 いくらか作業はありましたが今日はお休み、というか日曜日まで休みにしたいと思います。
 無理もせず割と落ち着いて仕事をしていたと思うのですが、ここ一週間ほど耳鳴りがやや悪化しているようで 自分でも気づかないような疲労が蓄積しているみたいです。やらなければならない作業などはありますが、 とりあえずしばし休養することにします。


11月9日(水)

今日の作業台


「ハセガワ1/48川崎 キ61 三式戦闘機飛燕T型丙」「ハセガワ1/48河西N1K2−J紫電改(前期型)」 完成です! と言いたいところですが、紫電改の脚が左右逆なのに気がつきました。


奇跡的にきれいに取り外せ、無事に修正できました。 明日再撮影します。


11月8日(火)

今日の作業台


デカールの貼り付け。表情が一気に豊かになります。


デカールごと剥がしてピッチング、は出来なかったので、シルバーを塗ってピッチングします。


飛燕のジュラルミン地のウエザリングを追加します。鉛筆の芯の粉を綿棒でこすりつけます。



つや消しクリヤーを吹き付けます。明日完成の見込みです。


11月7日(月)

予報によると、明日明後日くらいかなり冷え込むとのことなので、今季初の灯油購入となりました。¥1080/18リットル、 昨年と比べるとだいぶ安くなっています。
 灯油ファンヒーターも合わせて試運転しました。今の所問題はありません。エアコンの方がコスト的には良いのですが、 如何せん暖房能力は灯油ファンヒーターより一枚二枚落ちます。

今日の作業台

今回はチッピングを行うので、シルバーの上にシリコーンバリアーを吹き付けておきます。



主翼前縁の識別帯を塗ります。


紫電改に濃緑色を塗ります。



そして、ピンセットなどで塗膜を剥がしていきます。



墨入れまで完了しました。明日完成と行きたいところですがはてさて。


11月6日(日)

今日の作業台



塗装作業に突入ぅ! キャノピーをマスキングします。小さい部分ですがコレだけやるのになぜか半日がかりです。


金属部品にはマルチプライマーを吹き付け、全体にシルバーを吹き付けます。


パネルごとに少し色合いを変えるためマスキングして混ぜ物をしたシルバーを吹き付けます。 調子を少しずつ変えて計4種類のシルバーを吹き付けました。



明日からさらに細かい部分の塗装を進めます。


11月5日(土)

今日の作業台

紫電改のエンジンのディテールアップ。銅線でプラグコードなどを追加します。


飛燕のプロペラ、スピナーにグリス注入用の穴を開けます。


飛燕の正体不明の部品、形状から察するに何かの吸い出し装置と思われます。デザインナイフで開口します。


塗装前工作はほぼ終わりました。明日から塗装作業に入ります。


11月4日(金)

とうとう寒さにめげて炬燵を設営しました。相変わらずの魔性のアイテムです。入ったらなかなか出られません。

今日の作業台




飛燕のエアダクトの工作。中の整流板はプラペーパーで作ります。



機首に塗装時保持用にレジンブロックを接着、ポリパテで固めて3oの穴を開けます。



キャノピーの接着、溶きパテで隙間を埋めます。明日塗装前作業を完了させて、塗装作業に突入したいところですがはてさて。


11月3日(木)

今日の作業台

飛燕の主脚カバーも青銅版、プラ板などでで作り直しました。



飛燕の尾翼まわりのディテールアップをします。




一体式のキャノピーは三分割してディテールを追加します。




紫電改の翼端灯と尾灯をクリヤーランナーで透明化します。


ルーラーでリベット打ちします。あまり目立ちませんが、やり過ぎるとスケール感を損なうだけでなくうるさくなるので、 これくらいが丁度良いと思います。


11月2日(水)

今日の作業台


省略されている飛燕の主脚カバー取り付けボルトブラケットのディテールを作ります。



銅線でブレーキパイプを作ります。



主脚カバーを内側から削り込んで薄くし、一部をエッチングパーツのランナーから切り出して作り直しました。


11月1日(火)

今日の作業台


コックピットが出来ました。ほとんど見えなくなってしまうのが毎度惜しいです。


飛燕のロールバー(?)の中にある紅い円柱をプラ材で作りました。



胴体と主翼の貼り合わせ。動の太さの違いが面白いです。


省略されている飛燕の機首機銃の尾部をプラ材で自作します。



照準器の反射板を透明プラ板で作り直します。